Mergedoc
Translation

javax.servlet.http
インタフェース HttpSessionBindingListener

すべてのスーパーインタフェース:
java.util.EventListener

public interface HttpSessionBindingListener
extends java.util.EventListener

オブジェクトがセッションに結びつけられたり取り外されたりした時に通知を受けるためのインタフェースです。 このインタフェースを実装したオブジェクトは HttpSessionBindingEvent オブジェクトによって通知を受けます。 この通知は Servlet プログラマが明示的にセッションから属性を取り外したり、セッションが無効になったり、セッションがタイムアウトしたりした結果生じます。

作成者:
Various
関連項目:
HttpSession, HttpSessionBindingEvent

メソッドの概要
 void valueBound(HttpSessionBindingEvent event)
          セッションに結びつけられようとしていることをオブジェクトに通知し、セッションを識別します。
 void valueUnbound(HttpSessionBindingEvent event)
          セッションから取り外されようとしていることをオブジェクトに通知し、セッションを識別します。
 

メソッドの詳細

valueBound

void valueBound(HttpSessionBindingEvent event)
セッションに結びつけられようとしていることをオブジェクトに通知し、セッションを識別します。

パラメータ:
event - セッションを識別するためのイベントオブジェクト
関連項目:
valueUnbound(javax.servlet.http.HttpSessionBindingEvent)

valueUnbound

void valueUnbound(HttpSessionBindingEvent event)
セッションから取り外されようとしていることをオブジェクトに通知し、セッションを識別します。

パラメータ:
event - セッションを識別するためのイベントオブジェクト
関連項目:
valueBound(javax.servlet.http.HttpSessionBindingEvent)

Mergedoc
Translation

Copyright © 2000- The Apache Software Foundation. All rights Reserved.